理念に共感する社員が自然と集まる組織を作りたい!

「社員が、自社の大切にしていることを理解していない」
双方の要望がミスマッチで辞める社員が多い」
「理念が飾りになっていて浸透していない」

それは、理念や想いを「伝えられていない」ことが原因です。

「いつも言っているのに…」とがっかりすることはありませんか?

伝わっていないのです。心に響いていないのです。

新人が先輩の背中を見て育つのは、今も昔も変わりません。
しかし、SNSが普及した現代、情報発信ツールを活用し、発信する必要があるのです。なぜなら、社員や求職者の感情を動かす発信が大切だからです。

理念や想いが浸透すると良い人が集まります

「こんな方と一緒に仕事をしたい!」と想いを伝えることから、募集・採用戦略を構築していきます。
これによって、意欲向上、課題改善、労使のミスマッチを防ぎます。

「我々は『理念と想いを形にするために行動している』」という軸にもとづいて、行動や取り組みを伝えていきます。

会社の向かう方向、1人ひとりに与えられている課題や役割、あらゆる局面で求められる責任や目的を明確にしていきます。

社員が納得して事業活動を推進した結果を想像してみてください。

理念や想いを軸に募集・採用を行うメリット例 )

「必要な人材が集まる」

仕事の目的が明確になり、社員の意識が向上する」

役割や責任が明確になり、組織が最適化」

課題や目標が明確になり、離職率が低下」

では、どうすればいいのか?
伝える方法があります。

理念や想いに添った取組みを定期的にブログやメルマガを配信する事で、自社の魅力を再確認でき、会社への共感が生まれます。

理念浸透のためには、常に・様々な角度で・何度でも発信し続ける必要があります。心が動くポイントは人それぞれだからです。

社員と想いを一つにする

適正なSNSの選定、配信記事作成・配信を代行させて頂きます。

実施例

フェーズ1:経営理念と向き合い、確認・修正する

フェーズ2:社内従業員に対し、理念に添った待遇の見直しや改善を開始

フェーズ3:社内外に向け、適正なSNSを選択しブログ・メルマガの発信を開始

フェーズ4:採用時に理念を伝え、就業を検討してもらう採用方針に変更

フェーズ5:取り組みに共感し、一緒に働きたいという人材が集まる

コメント:コロナ禍・デジタル化・就労人口推移など時代に合わせた多様な働き方を推進する取り組みを発信した結果、自然と共感する人が集まる会社に変化しつつあります。今後の課題は、行動から見えた問題を改善し続ける体制の構築です。

お気軽にご相談ください

ヒューマンアシストなら、見積もりだけでなく
より良い採用条件をご提案させていただきます。

この構築方法は、しっかりとしたブランディングが必要です。ブレない軸と行動を公開していく事を大前提とし、徐々に成果に繋がる方法です。そのため、はじめに想いや理念、自社の強みをお聞かせ頂きたいと考えています。

時代に合ったビジョン・ミッションの再構築や再定義も承ります。客観的な視点で、いままで当たり前にしていた行動に隠れている強みや魅力を再認識する事ができます。

Let's Talk

open hour

9:00 ~ 18:00
月〜金

Copyright© 2020 Human Assist Company.,Limited. All rights reserved.