特集記事・お知らせ Topics

align:none link:0 alt:0 転職市場の動向について考察します。  class:bg_page_top_visual

転職市場の動向について考察します。

今年の転職市場は例年と比べてやや遅めの動きです。

  • 2016年4月 1日
  • お知らせ / 企業の採用担当者様 / 就活トレンド

現在、1年で1番転職が多い時期です。

理由は、企業は年度末(4月)で雇用契約を締結している場合が多く、1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月・4ヶ月・6ヶ月・1年とほぼ全ての雇用期間の契約が更新を迎える時期が重なるのが一番の要因です。

今年の傾向の特徴として感じるのが、引継のため4月15日迄の契約をしているのでそれまでに後任を探しているいう話を多く聞きます。

同時に、4月15日まで契約をしているので翌週18日からの仕事を探してるという求職中の方の話も多く聞きます。

4月1日から転職を決めている人で企業が欲しいと思える人材は、すでに転職先を決め、市場から離脱している可能性が高いと考えます。

次の狙いは、4月18日以降に転職を希望してる人材をいかに確保できるかが重要なポイントになるでしょう。


一覧に戻る

TOPICS

トピックスをもっと見る

仕事をお探しの方はこちら
お問い合わせ

企業の採用担当者様はこちら
お問い合わせ

派遣|川崎|ジョブなび川崎へ求人