特集記事・お知らせ Topics

align:none link:0 alt:0 2019年 3月の地元川崎のおすすめイベント!!  class:bg_page_top_visual

2019年 3月の地元川崎のおすすめイベント!!

  • 2019/02/08
  • お知らせ / 川崎トピックス

    

     ミモザの花”で女性を祝福するお祭り

10年以上開催している、イタリアの「ミモザの日」を記念するイベント。「ミモザの日」では、春の訪れを告げ、街を鮮やかに彩る美しく黄色いミモザの花を、男性から女性に愛や日頃の感謝の気持ちを込めて贈る習慣がある。ミューズとして、高橋メアリージュンさんがオープニングセレモニーに登場したり、女性が喜ぶバエティに富んだマルシェや、花贈り男子によるミモザのミニブーケプレゼントなど、さまざまなコンテンツを予定。

 

『ミモザの日』とは?

国連が決めた「国際女性デー」です。1904年3月8日にアメリカで女性労働者が婦人参政権を求めてデモを起こしたことがきっかけで、1910年にコペンハーゲンで行われた国際社会主義会議で「女性の政治的自由と平等のために戦う」日と提唱したことから、同年「国際女性デー」と制定されました。
 その後は戦争などで一時中止されていましたが、1965年代後半からの女性解放運動などで再び関心が高くなり、1975年には国連によって国際婦人年が制定され、女性の平等な社会参加の機会を整備するよう加盟国に呼び掛けています。
 また、国際女性デーにちなむ事件として、1917年に起きたロシアの二月革命(当時の首都ペトログラードで起きた女性労働者を中心としたデモ)や、1923年3月8日日本で起きた社会主義フェミニスト団体の初の集会開催などがあります。
 イタリアではこの日、「FESTA DELLA DONNA(フェスタ・デラ・ドンナ=女性の日)」とされ、男性が日ごろの感謝を込めて、母親や奥さん、会社の同僚などにミモザを贈ります。このことから「ミモザの日」とも呼ばれるようになりました。
 愛と幸福を呼ぶと言われるミモザを贈られた女性たちは、そのミモザを誇らしげに胸や髪に飾ります。また、家事や育児から解放され、女同士で外食したり、おしゃべりに興じたりして束の間の自由を楽しみます。

 

日本では「ミモザの日」のイベントがまだまだ少ないのですが、

地元川崎では近年、毎年開催されています☆

ぜひこの機会にお出かけしてみてはいかがでしょうか?

 

MIMOSA FESTA

ミモザフェスタについて

開催日時   3月9日(土)・10日(日)11:00~17:00

会場       ラ チッタデッラ

入場料    無料

※雨天時も開催(荒天の場合、中止にする場合があります。ご了承ください)

 

国際女性デーである3月8日、イタリアでは“ミモザの日”と呼ばれています。春の訪れを告げ、イタリアの街を鮮やかに彩る美しく黄色いミモザの花を、男性から女性に、愛や日頃の感謝の気持ちを込めて贈る習慣があります。

「素敵な習慣をもっと広めていきたい」という思いから、10年以上前から“ミモザの日”を記念するイベントを開催しており、毎年多くの方々にお楽しみいだたいています。イタリアのヒルタウンをイメージして作られたラ チッタデッラがお届けする、すべての女性に捧げるミモザの祭典。イベント期間中はミモザの花が咲き乱れ、会場全体が鮮やかなミモザイエローに染まります。さらに、オリジナルで調合したミモザの香りが会場全体を包み、ラ チッタデッラのシンボル・ガラスタワーが黄金色に輝きます。新しい春の風物詩として位置づけながら、お花を贈る文化の大切さを、これからも積極的に発信し続けていきます。

オリジナルアロマ散布期間:2月18日(月)~3月17日(日)

 

今後、ミモザフェスタ マルシェなど新着情報が続々UPされる予定です!!

お見逃しなく♪


一覧に戻る

TOPICS

トピックスをもっと見る

仕事をお探しの方はこちら
お問い合わせ

企業の採用担当者様はこちら
お問い合わせ

派遣|川崎|ジョブなび川崎へ求人