特集記事・お知らせ Topics

align:none link:0 alt:0 地元川崎でいち早くお祭りを楽しもう!  class:bg_page_top_visual

地元川崎でいち早くお祭りを楽しもう!

  • 2018/04/19
  • お知らせ / 川崎トピックス / その他

~地元川崎でいち早くお祭りを楽しむ~

お祭りというと夏!というイメージがありますが、川崎には5月に開催されるお祭りがあります♪今年は、お祭りの雰囲気を一足早く味わいませんか(^^)/?

■どこで開催されるの?どんなお祭り?

 川崎日枝大神社 お祭りの由来

農作物が成長する5月の雨は百姓にとって重要な恵みの雨であり、ほかの地方では日照りが続くと雨乞祭をするところも見られた。しかし小田村では昔から5月の例大祭が行われる頃に雨が多かったと記録され、2日間のうち1日はたとえわずかでも雨が降ることが多く、両日天気に恵まれた時でも、その前後の日は大雨となることが多かったという。そのため、小田村では雨乞祭りの必要がなく、これも山王さんのお陰と喜ばれたとされる。なお、例大祭は今でも、雨天になる確率が高い祭りとして知られている。

 上記にもあるように、毎年必ずと言っていいほど雨が降ります!農作物に大切な恵みの雨の神様ですね(^^)地域の子供から大人まではもちろん、遠方から毎年楽しみに来ている方も多いようです。神社の中や周辺の長い通りにも多くの出店があり、とにかく賑わいます!!

 ■サンリオのお守りの発祥の地??

今では多くの神社で見かけることのあるサンリオのお守りですが、実はサンリオのお守りの発祥の地がこちらの神社なのです!サンリオの御朱印帳やお守りを種類豊富に取り揃えています♪可愛らしいお守りだと、小さな子供や若者・女性にも楽しんでもらえるのでは?お守りをもっと身近なものにしたい。という思いから生まれた御守りとの事です♪

 

日枝大神社(ひえだいじんじゃ)

御祭神:大山咋命・大山津見命・天照皇大神 ・木花開耶姫命 ・大国主之命・豊受姫命
社格等:村社
例大祭:5月15日
所在地:神奈川県川崎市川崎区小田2ー14ー7
最寄駅:小田栄駅・川崎新町

川崎駅からのアクセスは??川崎駅前バス 『川25』富士電機前行に乗って12分!小田三丁目のバス停から徒歩二分で到着です。


一覧に戻る

TOPICS

トピックスをもっと見る

仕事をお探しの方はこちら
お問い合わせ

企業の採用担当者様はこちら
お問い合わせ

派遣|川崎|ジョブなび川崎へ求人